ごまブロ

「楽しい」と「美味しい」をテーマに。お酒と音楽、旅とアートをこよなく愛するアラサーちゃん。

既婚女性のキャリア!会社に属さない働き方を考える

f:id:gomachanIK:20190524140707p:plain

こんにちは、ごまちゃんです。

フルタイムの仕事を6年間しており、現在はライターの仕事と飲食店で週3~4日アルバイトをしています。バイト先からは ”パートさん" って言われるけど心の中で反抗してます。社会への未練がくすぶっていて、働き方に関してだいぶこじらせてるアラサー主婦です。

会社以外のキャリアの築き方とは

さまざまな選択肢があると思いますが、今回は会社に雇われる以外の働き方、主に家でできるお仕事についていくつか調べてみたので、自分の主観的感想とともにご紹介します。

美容系 自宅やマンションでサロン経営

f:id:gomachanIK:20190524134015j:plain

女性が活躍する代表的な職種は、やはり ” 美容 ” ですよね。

 

自宅やマンションの1室などでサロンを開けること。

常連さんができれば定期的な収入に繋がることなどが強みだと思います。

 

普通の業種だと、テナントを借りないとなかなか商売はできませんものね。

まつエクとか自分でできるようになったら最高だろうな…

 

ただ、私は手先が器用ではないし、人前で施術するのは緊張する。

多分美容系の仕事は向いてないなあ。仕事は自分の性格との相性もとても大切です。

ハンドメイド系 ワークショップやグッズ販売

f:id:gomachanIK:20190524133822j:plain

ハンドメイド系の魅力は、応用の幅が広いこと。

資格を取ることで、ワークショップを開けたり、制作物をオンラインで販売できることができたり、対面でも非対面でも仕事を続けることができるのが強みだと思います。

 

一度技術を身につけると、アクセサリーやスマホケース、小物などいろんな商品の制作に応用できるのもいいですよね。

 

形を変え、長く活かせそうな分野です。お家の中も華やかになりそう。

            

WEB講師をする 自分のスキルや経歴を生かす

f:id:gomachanIK:20190524125512j:plain

自分の持つスキルを誰かにシェア、アドバイスをしてお金を稼ぐということもできるようです。なんだかとても現代的な選択肢ですね。

 

会わずにリモートでスキルシェア【アスクビー】  

こちらのサービスでは法務・会計、医療・介護、スポーツ、料理などなど、前職で培った専門的なスキルや、趣味のスキル、または地元情報の発信など、いろんな情報やスキルを販売することができるのだとか。

 

スキルの販売はもちろんのこと、地元情報の発信とは目の付け所がおもしろい。旅行前などにオススメのお店や混まない抜け道などを教えてもらいたいです。

オンラインに顔出しは怖い。音声や文字チャットのみでもOK

f:id:gomachanIK:20190524124912j:plain

オンライン講師として自分の顔をさらすリスクは取りたくないという方は多いと思います。こちらのサービス(会わずにリモートでスキルシェア【アスクビー】 )は、ビデオチャット音声(電話)文字チャットと自分にあった方法を選択することができるとのこと。

 

最初の会員登録もFacebookと連携することで個人情報の入力を省けるところが楽でした。

 

これは主婦のみならず、副収入を得たい方には広く受け入れられそうなサービスですね。 周囲の人に教えたい!(教えた)

お金を稼ぎたいのか、仕事の仕方にこだわりたいのか

f:id:gomachanIK:20190524130827j:plain

photo:ジェームズ・カズンズUnsplash

 

私は正社員をやめたあと、派遣などで仕事もしましたが、自分に裁量がなく、与えられた仕事だけを淡々とするのが苦痛でした。また、先のキャリアに展望がなく、いずれ辞めなければいけない仕事、ということもおもしろくなかったです。

 

つまり、将来的に続けていける、自分に裁量のある仕事がしたいんですよね。

 

手に職をつけ 、自分自身でお金を稼げるようになることは、私は自由でとても豊かなことだと思います。

とはいえ、一から自分でお金を稼ぐ環境を整備するのは、とても大変なことです。ライターの仕事をしていると、"会社にいたら今この作業分のお金が発生するのにな"と思うことが度々あります。

 

会社に勤め、安定的にお金を稼ぎたいのか、多少大変なことを乗り越えてでも自分の思うような形で仕事をしたいのか。自分の気持ちとよく向き合って、進路を選ぶのが大切なことだと思います。

f:id:gomachanIK:20190524125910j:plain

お互い良い仕事が見つかるといいですね。

読んでいただきありがとうございました!