ごまブロ

「楽しい」と「美味しい」をテーマに。お酒と音楽、旅とアートをこよなく愛するアラサーちゃん。

サク旅 小田原・箱根!東京から半日で楽しむ女一人旅【前編】

f:id:gomachanIK:20190605233619p:plain

外郎(ういろう)という薬を買ってきて欲しい」旦那に頼まれ、小田原に行ってきました!

 

お使いとはいえ、片道2時間。初めての小田原。せっかくなので、箱根と合わせて思い切り楽しんできました!

 

>>今回の観光コース
 小田原→ランチ→外郎本店→小田原城→箱根湯本で温泉(箱根湯寮)

 

小田原駅に到着!二宮金次郎小田原城

小田急線に揺られてガタンゴトン。小田原に到着しました!駅を出て、まず目に入ったのは二宮金次郎像!

f:id:gomachanIK:20190604134309j:image

小田原は二宮金次郎の出身地なのだそう。知らなかった!

駅から見える?!けっこう近い、小田原城

f:id:gomachanIK:20190603191345j:plain
次に目に入ったのは、駅から見える小田原城!すごく近いんですね。歩いて行けそうな距離です。

 

小田原城へのルートは2つ

f:id:gomachanIK:20190603133148j:image

私は外郎さんに用事があるので、正門ルートから行くことにしました!

 

駅を降りると、蒲鉾で有名な鈴廣さんが。観光地にきた感じがします!

f:id:gomachanIK:20190603181002j:image

 

商店街を歩いていると、アーケードの家紋が目に入りました。城下町っぽくて素敵です!

 

 

f:id:gomachanIK:20190603181047j:image

薬は買えないので注意!駅前の「お菓子のういろう」

f:id:gomachanIK:20190603181120j:image

 

駅前のアーケードを歩いていると、お菓子のういろうさんを見つけました!


薬は本店でしか買えませんが、お菓子はこちらの駅前のお店でも購入ができます。喫茶スペースではあんみつなど、スイーツを楽しむことができますよ。 

 

まずは腹ごしらえ!サカナキュイジーヌ・リョウで豪華海鮮丼

f:id:gomachanIK:20190603181331j:image

小田原に着いたのは13時頃。お腹がすいたので、まずは腹ごしらえをすることに。

 

地元の方にも評判の良いというお店、サカナキュイジーヌ・リョウさんに行きました!

 

なんでも、相模湾の朝獲れのお魚を使った、お料理が楽しめるのだとか!

  

私は豪華丼!三種炙り丼を注文。

f:id:gomachanIK:20190603182853j:image

どひゃあ、でらうまそう!左から、コシツケ、中トロ、タチウオです。

 

脂がのっててめちゃうまでした。炙りの海鮮丼を初めて食べましたが、脂が絡んでお米がうまい…!

f:id:gomachanIK:20190603184524j:image

付け合わせは、ガリ、わかめ、たくあん、蒲鉾、卵焼き。
蒲鉾が入ってるなんて、箱根エリアっぽい!お腹いっぱいになりました!

 

サカナキュイジーヌ・リョウ (SAKANA CUISINE RYO) - 小田原/居酒屋 [食べログ]

tabelog.com

 

外郎を買いに!ういろう本店へ

f:id:gomachanIK:20190603184751j:image

ういろう、別名:透頂香は600年以上の歴史がある、小田原に伝わる万能薬です。

 

こちらのお薬は腹痛によく効くということで、私の主人が常飲しています。ビオフェルミンキャベジンも飲んでいますが、ういろうが一番効くらしいのです!

 

ちなみにこちらのお薬、対面販売のみで1人二箱までしか買えません。 環境汚染の影響で原材料があまり手に入らなくなっているから、とのことです。 

 

小田原城・箱根は後編で!

f:id:gomachanIK:20190603190324j:plain

長くなってしまったので、ここで一区切りとさせていただきます。

 

後編ではいよいよ小田原城!そして思い付きで箱根に行き温泉にはいってきましたので、その様子を書きたいと思います♪

 

思い付きでも、女一人でも楽しく観光できちゃいますよ♪

 

 

>>後編はこちら!

www.gomachanik.com